T O P 園内案内 イベント アクセス

子供公園は土地の傾斜を生かして造られている為、、全体が3段の階段状になっています。
※下記の表の黄色は1階、ピンクは2階、緑は3階を表しています。(施設の紹介に反映 )
@子供公園事務所 A遊具広場 Bせせらぎ 駐車場
園内駐車場 多目的トイレ C野鳥園 D売店
E噴水 F児童館 登坂遊具 土俵
ステージ Gパーゴラ Hふわふわドーム Iふじ棚
J健康遊具 K動物舎 Lローラー滑り台 ブランコ・鉄棒


◇公園内の遊具や施設の紹介◇
ここでは園内にある施設を写真付きで少しずつ紹介しています。
@子供公園事務所
公園の入口にある白い建物です。忘れ物等こちらで保管しています。救急箱・AED有り。
A遊具広場
複合遊具が対象年齢別に2つあり、いつも賑わっています。
Bせせらぎ
最上部の滝から小川、じゃぶじゃぶ池へと緩やかに水が流れていきます。
駐車場
閉園時間に合わせて閉まります。86台まで。(うち、障害者用駐車場2台)
かばざくら・子供公園見学者用駐車場(子供公園敷地外)
公園を出て左折し約200メートル先にある駐車場。約70台
多目的トイレ
園内に新設されたトイレ。オストメイト用のトイレも設置されています。
C野鳥園
チャボ・クジャク・ウズラ・・・他にも数種の鳥がいます。
D売店
ソフトアイス、飲料、菓子、おもちゃ、着替え等の販売をしています。営業時間は10:30〜15:30
E噴水
きれいな花に囲まれた噴水です。
F児童館
未就学児対象の遊戯室(飲食禁止)、授乳スペース(おむつ換えベッドあり)、図書室等の施設があります。
登坂遊具
滑りやすくなっている坂をロープ等で登ったり、滑り降りたりします。
土俵
親子や友達同士で相撲をとって遊びます。
ステージ
イベントのときは多くの人を収容し、メインステージとして使われます。
Gパーゴラ
遊具の近くにあるのでお子様を見守りながら安心して休憩できます。
Hふわふわドーム
人気の高い遊具で空気で膨らましたドームの上をトランポリンのように飛び回ります。
Iふじ棚
自然の日除けの下でのんびりくつろげます。
J健康遊具
子供たちが一生懸命ぶら下がったり、しがみ付いたりして頑張って進んでいます。
K動物舎
シマリス・ウサギ・お猿さんがいます。リスの姿を見れたらラッキーです。H24.8月アヒル舎オープンしました。
Lローラー滑り台
全長41.7メートルの長さがあり、お尻でローラーをくるくる回しながら滑り降りていきます。
ブランコ・鉄棒
長く愛され続けている遊具。鉄棒では一生懸命逆上がりの練習する姿を目にします。


TOPへ
Copyright © 2012 kitamotoshi kodomo koen All Rights Reserved.